読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンソースな医療情報

医療難民救済の為、主にオープンソースな医療の情報公開しています。リンクフリーです。

風間トオルさんに学べないか?

昔、トレンディ俳優だった、イケメン俳優の風間トオルさん。最近は、バラエティで

貧乏エピソードによる、再ブレイク中。

 

その中で、目につくのは、彼の異常なまでの回復力、自然治癒力

 

通常なら、救急車で、そのまま入院ものが、

 

寝てら、治っていた

 

とか、

 

ツバをつけてたら、治った

 

とか、まるで、野生動物。

 

皆、笑い話でしか、みていないと思いますし、番組制作側もそういう視点でしょう。

しかし、特異な個人の体質とかたづけてよいのか?と、個人的には思います。

自然治癒力を高めて病気を治したいという人にとっては、彼は秘密の宝庫かもしれない。

 

生まれながらにして、そういった驚異の身体能力を持っているのか、それとも、後天的に身に着けたものなのか。

 

そのカギは、彼の少年時代にあるのかもしれません。

彼は夏に暑さをしのぐため、穴を掘って、自分の身体を埋めていたそうです。

これって、砂浴(毒素を出すための民間療法。クグってみてください)です。

 

さらに、お風呂になかなか、入れないので、消毒の為に、日光浴をさかんにしていたようです。これは、本ブログの過去ログにもありますが、ガッツ石松さんも実践している、太陽の力を利用する療法として、大昔から存在する方法です。最近では、紫外線による消毒だけでなく、朝日などは、良い脳波を出す事なども研究されています。

 

それに、基本的に、食べる量がすごく、少ないんです。

小学校の時は、給食の牛乳をいかに飲んでカルシウムを補給するかを考えていたそうで、他のクラスまで、休んでいる子がいないか、チェックして回ったとか。

これって、いわゆる、小食療法ですよね。

 

つまり、風間家に伝わる、お金のかからない生活の仕方が、強制的に自然治癒力を鍛えるノウハウに満ちた状態にしてしまった可能性があります。

 

番組制作者と風間さんにお願いしたいです。ぜひ、真剣に、医学的研究として、風間さんの身体(特に免疫系と脳波)を調べてみて欲しいです。

 

そして、ぜひ、病気やケガをどういう方法で治したのか、どういう習慣を持っていたのか、本にまとめて、出版してください。あと、同様の生活をしていた、ご家族の健康状態はどうだったのかも書いてほしいです。

 

このブログの読者さんは多くないと思いますが、ぜひ、この情報をSNSやブログなどで拡散してください。

 

風間さん、迷惑だったら、ごめんなさい。でも、貴方の体験は、バラエティだけではもったいないと思います。多くの、病気で悩んでいる人の役に立てる可能性があると思います。

ご意見、ご感想はこちら(メールフォーム)
まで